制汗剤が黄ばみの原因?ついた黄ばみの落とし方

脇汗による黄ばみの原因は、ワキガだけではありません。
なんと!制汗剤も黄ばみの原因となることがあります。
この記事では、制汗剤による黄ばみの対策と出来てしまった黄ばみの落とし方についてご紹介します。

黄ばみの原因は、制汗剤!?

暑い夏、汗を抑えたり、臭いを防いだりとよく使う制汗剤。
この制汗剤が、黄ばみの原因になっていることがあるんです。
どのような制汗剤が黄ばむのかというのは、わかりません。

同じ制汗剤を使っても黄ばむ人と黄ばまない人がいるからです。
これは、人それぞれ、皮膚の状態や細菌の種類などが違いにより反応が変わるためです。
制汗剤が黄ばみの原因となる理由としては、使用料や使用頻度があります。
また、パウダータイプやスティックタイプなど、肌に密着しやすい使い方が影響を与えることも。

制汗剤が黄ばみの原因かどうか確認するには、1週間程度、制汗剤の使用を中止してみましょう。
もし黄ばみが解消されれば、別の制汗剤に変更します。

白いワイシャツなどについた黄ばみの落とし方

制汗剤でついてしまった黄ばみは、どのようにすれば落とせるでしょうか。
ここでは、重曹と漂白剤を利用します。

用意するもの

  • 重曹
  • 酸素系漂白剤
  • 空のペットボトル(500ml)
  • 洗面器

色落ちテスト

  1. 目立たない場所に綿棒で漂白剤をつけてから、約5分待ちます。
  2. 白い布をあてて、軽く押えて、色がつくか確認してください。

洗い方

  1. 空のペットボトル(500ml)に水を入れ、そこに大さじ1杯の重曹を入れてよく振って溶かします。
  2. 出来あがった重曹水を洗面器などにあけ、黄ばみのついた衣類を一晩つけこみます。
  3. その後、衣類にあった洗濯方法で洗いましょう。
  4. それでも落ちない場合は、酸素系漂白剤を足します。
  5. 酸素系の漂白剤と重曹を1:1の割合で混ぜて、黄ばみに塗ります。
  6. その上から、10~15cmほど離して5~10秒ドライヤーをあてて、漂白剤の効果を高めます。
  7. 黄ばみが落ちたら、通常通り洗濯をします。
  8. それでも落ちない黄ばみは、クリーニング店に相談しましょう。

まとめ

ワキガだけでなく、制汗剤も黄ばみの原因となります。
ワキガでもないのに、服の黄ばみが目立つなと思ったら、制汗剤の使用を中止して様子をみましょう。

制汗剤による黄ばみを落とすには、「重曹+酸素系漂白剤」を使うと効果的です。
それでも落ちなかったら、クリーニングの染み抜き専門店などに知恵を借りましょう。

なお、私が使っているクリアネオは、全く黄ばみができたことがありません。
レビューをしていますので、よかったら参考にしてください!

フッターバナー_おすすめ02フッターバナー_制汗剤02
フッターバナー_わきがクリームの選び方02フッターバナー_石鹸の選び方02 フッターバナー_おすすめ03フッターバナー_わきがのチェック01フッターバナー_価格による違い01フッターバナー_基礎知識01

TOPページへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ