レセナのパウダースプレーの感想|制汗力は強いです!

レセナパウダースプレーを使ってみました。
レセナは、ホームページでも「汗を抑える」ことで消臭するというコンセプトを打ち出している商品です。

そこで、レセナの制汗力が実際にどの程度あるのかを試してみました。

レセナ パウダースプレー(無香性)の基本情報

レセナ パウダースプレー01■単品購入 582円 ※2015年4月のアマゾンの価格
■おススメ度 C ※おススメ度はS A B C D Eの5段階


消臭力   ★★★☆☆
汗をかいた後は、消臭力が弱いです。

制汗力   ★★★★☆
大手メーカーの制汗スプレーの中では、制汗力はトップだと思います。

サラサラ感 ★★★★★
パウダースプレーなので、とてもサラサラしています。

香り    ★★★☆☆
パウダーのような、ひなたから入ってきた子供のような臭いがします。

持ち運び  ★☆☆☆☆
大きなカンなので、持ち運びには向きません。

子供の使用 ★★★☆☆
子供の使用に言及は無いですが、無香性なので使用しやすいと思います。

レセナ 全シリーズレセナの制汗デオドラント剤は「ドライシールド」という名前が付いています。
タイプは2タイプあって、スプレータイプとスティックタイプがあります。

※写真は、無香性のパウダースプレー(左)と無香性のパウダースティック(右)

パウダースプレーの香りのラインナップは次の5種類があります。

  • 無香性 698円
  • ベビーパウダー 718円
  • スタイリッシュムスク 608円
  • フルーティーフローラル 698円
  • フレッシュソープ 608円

私は、香りの付いたパウダースプレーだと、フレグランスの匂いと脇の臭いが混ざって微妙な香りになってしまうので、無香性を選びました。

レセナは制汗力が強いけど、暑い日のダラダラ汗には弱い?

レセナのパウダースプレーは、匂いに癖がある

今回は、レセナのパウダースプレーの中でも無香料のものを使いました。
このパウダースプレー、実は、無香料だけど、ちょっと匂いに癖があります。

良く言えばパウダーの香りなんですが、悪く言うと・・・ひなた臭くなった子供の匂いがします。
外で日光を浴びてから家に入ってきた子供って、独特なニオイがしますけど、その匂いですね。

脇の下に付けた後には、この臭いはしないです。
でも、スプレー中は、ちょっと気になります。

スプレータイプの制汗剤の中では、制汗力が最も強い

8×4やBan、エージ―プラスなどと比べると、レセナの制汗力は、明らかに強いです。

WS000009実際に、片方の脇の下にレセナ、もう片方の脇の下には他社商品のスプレーを使って試してみました。
すると、他社製品を付けた方の脇に、うっすらと汗ジミが出来ていても、レセナの方は全く汗ジミが出来ていません。

私の場合、長袖だと汗ばむくらいの気温とか、室内の温度がちょっと高めの特に、この差が顕著になります。
(私は脇汗が多い方です)

ただし、気温が25度を超えて、背中や首筋にも汗をかいてしまうくらいの気温になると、私の場合はレセナの制汗力では効果がありません
脇汗の多い人の場合、レセナの制汗力が効果的なのは、夏前までと考えた方が良いと思います。

レセナの消臭力は、汗をかいたら効果が薄い?

WS000006汗をかかないうちは、レセナはデオドラントスプレーとして、とても良い製品です。

ただし、一旦汗をかいてしまうと、そこから先は消臭力があまりありませんでした
あくまでも私のケースですが、脇汗をかいてから数十分後には、脇の臭いが気になり始めてしまいました。

レセナには、消臭力をより強力にしたスティックタイプもあります。よかったら次の記事も読んでみて下さい。

フッターバナー_おすすめ02フッターバナー_制汗剤02
フッターバナー_わきがクリームの選び方02フッターバナー_石鹸の選び方02 フッターバナー_おすすめ03フッターバナー_わきがのチェック01フッターバナー_価格による違い01フッターバナー_基礎知識01

TOPページへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ