サラッセのクリアローションとミョウバンスプレー

容器がとてもお洒落なサラッセ。
いかにも、女性用のアイテムといったデザインなので、前々からアマゾンで見かけるたびに興味がありました。

ただ、女性のため・・・となると刺激を抑えて、効果が薄くなるのかな・・・とも思えます。
そこで、実際に購入して、効果を検証してみました。

サラッセ クリアローションの基本情報

WS000006■定期購入 無し

■単品購入 1,980円(税抜) ※2015年6月アマゾンでの価格

■おススメ度 B ※おススメ度はS A B C D Eの5段階


消臭力   ★★★★☆
暑い日でもしっかりと臭いを抑えてくれます。

制汗力   ★★★★☆
多めにつけると、8時間近く持つ日もあります。

サラサラ感 ★☆☆☆☆
かなりベタつきます。手で塗ると手もベタベタに・・・。

香り    ★★★★★
無臭です。

持ち運び  ★★★☆☆
お洒落な外見は良いのですが、ちょっと大きめのガラス容器なので、携帯しにくいです。

子供の使用 ★★☆☆☆
ベタつき感が強いので、子供向きではないですね。

サラッセ ミョウバンスプレーの基本情報

WS000007■定期購入 無し

■単品購入 1,980円(税抜) ※2015年6月アマゾンでの価格

■おススメ度 C ※おススメ度はS A B C D Eの5段階


消臭力   ★★★☆☆
消臭効果の持続時間が3時間程度と短かったです。

制汗力   ★★★☆☆
暑い日にはあまり効果が発揮できませんでした。

サラサラ感 ★★★★★
スプレーした後、乾きやすいです。

香り    ★★★★★
無臭です。

持ち運び  ★★★★☆
コンパクトな容器でお洒落。携帯性が優れています。

子供の使用 ★★☆☆☆
子供の使用については情報がありません。ミョウバンが合わない子は避けた方が良いです。

サラッセのクリアローションとミョウバンスプレーは、全く異なる制汗剤です

WS000008最初、サラッセのクリアローションとミョウバンスプレーは、形状が異なる同じ制汗剤だと思っていました。

ところが、実際に使ってみると、その特徴や効果は全く異なります。

サラッセのクリアローションは、塩化アルミニウムを主成分としていて制汗力が強いタイプ、ミョウバンスプレーはミョウバンが主成分で、クリアローションより少し効果が弱いです。

使いやすさは、クリアローションよりもミョウバンスプレー

サラッセのミョウバンスプレーは、プラスチック製のコンパクトな容器に入っていて、携帯性がとても良いです。
スプレーのノズルも押しやすく、比較的細かいミストが、脇の下全体をカバーできる程度に噴霧されるので、使いやすいですね。

一方、クリアローションは、容器を振ってローションを出すタイプ。
容器から液体が出にくくて、手のひらに適量を取るのがとても難しいです。

また、容器は大きめのガラス製。
ポーチなどには入りにくい上に、落とした時のことを考えると、ちょっと持ち歩きにくいですね。

制汗力・消臭効果はクリアローションが優れています

サラッセのミョウバンスプレーとクリアローションは、その成分が全く異なります。

ミョウバンスプレーは、文字通りミョウバンが主成分。
ミョウバンは消臭力・殺菌力・汗腺をふさぐ効果があり、古来から消臭剤の原料とて使われてきた物質です。

一方、クリアローションは塩化アルミニウムが主成分。
塩化アルミニウムは、汗腺を強力に塞ぐ働きがあって、多汗症の治療でも使われることがある物質です。

この2つをそれぞれ片脇ずつに塗って1日過ごしてみると・・・
クリアローションは朝塗ってから、お昼すぎて3時くらいまで脇汗を抑えてくれていました。
かなりの制汗効果だと思います。

一方で、ミョウバンスプレーは、朝塗って、お昼前には脇汗をかいてしまいました。
そのあとも、ミョウバンの消臭効果のおかげで少しは臭いを抑えられていましたが、お昼休みには、スプレーし直さないとならない感じでした。

フッターバナー_おすすめ02フッターバナー_制汗剤02
フッターバナー_わきがクリームの選び方02フッターバナー_石鹸の選び方02 フッターバナー_おすすめ03フッターバナー_わきがのチェック01フッターバナー_価格による違い01フッターバナー_基礎知識01

TOPページへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ