エティアキシル Etiaxil は使い方に注意して!

エティアキシル Etiaxilはデンマーク製の制汗剤です。
かなり強力な制汗剤なので、使い方に注意が必要ですね。

エティアキシル Etiaxilの基本情報

エティアキシル02■定期購入 無し

■単品購入 2,280円(税抜) ※2015年6月アマゾンでの価格

■おススメ度 C ※おススメ度はS A B C D Eの5段階


消臭効果  ★★★★★
汗をピタっと抑えるので、消臭効果が高いです。

制汗効果  ★★★★★
制汗効果が強力です。でも使い方に注意して!

サラサラ感 ★★★☆☆
夜寝る前に塗るタイプで、乾くのにちょっと時間がかかりますね。

香り    ★☆☆☆☆
セメダインのような刺激臭がします。

持ち運び  ★☆☆☆☆
夜寝る前に塗る以外の使用は出来ないので、携帯は出来ません。

子供の使用 ★☆☆☆☆
子供の使用はできないことが明記されています。

エティアキシルは使い方が難しいです

エティアキシルはとてもコンパクトな容器入っているので、初めて見た時には、携帯性が高くて良いな~って思いました。

でも、一緒に入っていた説明書をみてビックリ!

「必ず就寝前、乾いた清潔なお肌にご使用ください。」
って書いてあります。

エティアキシル03

また、乾いた清潔な肌に使用しないと、かゆみ・赤みなどの症状が出る場合があるとも書いてあります。
ということは、風呂上がりの寝る前のタイミングしか塗らないわけですね。

夜寝る前に塗り忘れたら使えない・・・となると、ちょっと使い方が難しです。

エティアキシルは匂いが強烈。しかも乾くのに時間がかかる。

実際にエティアキシルを塗ってみました。
エティアキシルは、ロールオンタイプの制汗剤です。

エティアキシル01

風呂上がりに脇の下をしっかりと乾かしてから、エティアキシルをぬります。
ロールは大きいので塗りやすいと思います。

ただ、問題なのは、臭いがキツイこと。
セメダインのような刺激臭があります。
ロール部分に鼻を近づけない方が良いですよ。

塗った後は、脇の下を乾かしてから服を着ないとなりません。
これが意外と時間がかかります・・・。
塗った後は、乾いているのに、脇の下に何かが張り付いている感じです。

制汗効果はとても高いと思います。

エティアキシルの制汗効果は高いと思います。
ちょっと暑い日でも、脇の下にしっかりと塗っていれば、朝の通勤時間帯に、汗染みを作らずにすみますね。

このエティアキシル、ちょっとデトランスαに似ていて、夜寝る前に塗る部分も同じです。
でも、デトランスαの方が制汗力は強いですね。
エティアキシルの方が、持続力が、若干落ちる感じがします。

フッターバナー_おすすめ02フッターバナー_制汗剤02
フッターバナー_わきがクリームの選び方02フッターバナー_石鹸の選び方02 フッターバナー_おすすめ03フッターバナー_わきがのチェック01フッターバナー_価格による違い01フッターバナー_基礎知識01

TOPページへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ