美わきシリーズのエステデオは、ベタつきが少し気になる

「美ワキ」という文字が、最近、ドラッグストアで目立っています。
元々、わきがクリームのラポマインが2015年から使っていたように思うのですが・・・今年に入ってマンダムのエステデオが「美ワキ」をキャッチコピーにしたことで、一気に流行しそうな勢いですね。

スクリーンショット 2016-04-15 02.07.49 スクリーンショット 2016-04-15 02.08.36

脇の臭い対策だけでなく、綺麗になるならとっても嬉しいところ。
そこで、エステデオを購入して、使ってみました。

エステデオの基本情報

デオドラントジェルクリーム

スクリーンショット 2016-04-15 02.06.27

■購入価格 648円
 ※2016年4月アマゾンでの価格

■おススメ度 C ※おススメ度はS A B C D Eの5段階


消臭効果  ★★★★☆
消臭効果は強い方だと思います。ただし、汗で流れやすい印象があります。

制汗効果  ★★★☆☆
制汗力が続く時間は数時間でした。

サラサラ感 ★☆☆☆☆
塗った後の肌のベタつき感が、とても気になります。

香り    ★☆☆☆☆
ブルーベリー系の強い香りがします。ワキガ対策には向いていません。

持ち運び  ★☆☆☆☆
有名すぎる&目立ちすぎるので、持ち運びづらいです。

子供の使用 ★☆☆☆☆
子供がつけるには、香りが強すぎます。

デオドラントスティック

スクリーンショット 2016-04-15 02.07.02

■購入価格 648円
 ※2016年4月アマゾンでの価格

■おススメ度 C ※おススメ度はS A B C D Eの5段階


消臭効果  ★★★★☆
デオドラントジェルクリームよりも消臭効果が強い印象があります。

制汗効果  ★★★★☆
短時間であれば、脇汗を止めやすいです。

サラサラ感 ★☆☆☆☆
塗った後の肌のベタつき感に加えて、つっぱり感もあります。

香り    ★☆☆☆☆
ブルーベリー系の強い香りがします。ワキガ対策には向いていません。

持ち運び  ★☆☆☆☆
有名すぎる&目立ちすぎるので、持ち運びづらいです。

子供の使用 ★☆☆☆☆
子供がつけるには、香りが強すぎます。

エステデオのラインナップ

スクリーンショット 2016-04-15 02.07.49

エステデオのラインナップは、

  • デオドラントジェルクリーム
  • デオドラントスティック
  • ホワイトクレンジングジェル

の3つです。

このうち、デオドラントジェルクリームとデオドラントスティックは通常の制汗剤。
ホワイトクレンジングジェルは、毎日のバスタイムの前に脇の下に塗って、ワキの黒ずみを改善するためのものです。

エステデオ ホワイトクレンジングジェルは、本当に脇の下の黒ずみが改善する

ホワイトクレンジングジェルを使ってみたのですが、本当に脇の下が綺麗になりました。

スクリーンショット 2016-04-15 02.48.36スクリーンショット 2016-04-15 02.49.00

手の甲に塗った写真で比べてみると、使用前(左)と使用後(右)では、明らかに肌の明るさが変わりました。

スクリーンショット 2016-04-15 02.50.02

脇の下に塗った時も同じで、1回使っただけでも、効果がある程度わかります。

使い方は簡単で・・・夜のお風呂の前に、脇の下に塗って10秒ほどマッサージ、その後シャワーで流すだけです。

ただし、これだけだと、デオドラント効果は薄いですね。
脇汗や臭いを抑えるほどの効果あありません。
エステデオのシリーズであれば、「デオドラントジェルクリーム」か「デオドラントスティック」のどちらかを、朝のお出かけ前に塗る必要があります。

デオドラントジェルクリーム、デオドラントスティックの特徴について

スクリーンショット 2016-04-15 02.09.32

エステデオの特徴の一つが、ちょっと強めの香りです。
ブルーベリー系の香りなので、無効性が好みの人にはお勧めできません。
また、私のようにワキガが気になっている人は、ワキガの臭いと混ざってしまって、あまり良い香りにはなりません。
臭いの悩みが比較的ライトな人であれば良いかもしれませんね。

スクリーンショット 2016-04-15 02.10.01

また、塗った後のベタつき感が良くありません。
クリームもスティックも、塗った後に脇の下がベタつくのが、はっきりとわかります。
スティックタイプは、脇の下にベタッと糊がついたような感じになるので、人によっては不快かもしれませんね。

制汗力・消臭力なら、スティックタイプの方がおすすめ

スクリーンショット 2016-04-15 02.10.33

エステデオなら、クリームタイプよりもスティックタイプの方が、制汗力・消臭力ともに良いと思いました。

どちらも、暑い日だと数時間の持続力なのですが、スティックタイプの方が、短時間の制汗力が優れていました。
朝、出勤前にスティックタイプを塗ると、通勤電車に乗っている間は、脇汗がある程度抑えられます。
クリームの方は、制汗力に、若干不足を感じました。

フッターバナー_おすすめ02フッターバナー_制汗剤02
フッターバナー_わきがクリームの選び方02フッターバナー_石鹸の選び方02 フッターバナー_おすすめ03フッターバナー_わきがのチェック01フッターバナー_価格による違い01フッターバナー_基礎知識01

TOPページへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ