わきがはフェロモン?彼はその匂いも含めてあなたが好きかも!

「彼氏のワキガの臭いが好きなんです。
彼氏以外のワキガの臭いが好きなわけではないし、同じ汗でも汗臭いとか加齢臭はちょっとカンベンなんですけど。」

そんな話を結婚を控えている人から聞きました。
ただのノロケ話なのかなと思っていましたが、別の人からも同じようなことも聞いて調べてみると・・・
結構、彼のワキガや体臭が好きという人はたくさんいて。

一方、自分がワキガだから、結婚するのを迷っているという人もたくさんいます。
自分の臭いがパートナーに嫌われているんじゃないか・・・などと悩んでしまっていたらこの記事を読んでみてください。

ワキガはフェロモン

人間を除いた哺乳類は、全身に「アポクリン汗腺」という汗を出す場所があり、そこから脂質やたんぱく質を含む汗が出ています。
その汗の成分が皮膚についている菌に分解されて、臭いを発することで、求愛のための「フェロモン」として働いています。

人間にもこの「フェロモン汗」を出すアポクリン汗腺が脇の下や乳首の周辺、性器のあたりなどにあります。
ワキガはこのフェロモンに深い関係があったのですね。

また、ある特定の人の体臭が好きな場合はその人との遺伝子が遠く、遺伝子が近い人に比べて、健康な子供が生まれやすいというデータもあります。
臭いで、自分にとって子孫を残しやすい人を嗅ぎ分けているんですね。

臭いへの感じ方は経験が作るもの

臭いへの感じ方は、実は経験が作っているものです。

元彼が使っていた香水の匂いをかぐと、あの頃の思い出がよみがえってくるように、そのときに経験した気持ちが積み重なって好き嫌いを決めているんですね。

好きな匂いを身に着けている人を好きになるのではなく、好きになった人の匂いを好きになるというのが人間の習性だという研究もあるんですよ。

付き合うって決めたあるいは結婚するって決めた相手の中には、匂いも含まれたあなたが存在しているはずです。
あなたと過ごした時間がよかったから、今に至っているのではありませんか。

まとめ

ワキガの臭いが好きなのは、動物が求愛するときに使うフェロモンが出る汗が出やすい、アポクリン汗腺が人間の脇などにあることが原因のようです。

また、特定の人の体臭が好きなのは、自分と遠い遺伝子を持つ人の可能性が高く、そういう人に惹かれることで健康な子供を産もうという動物としての本能なんですね。

そして、臭いへの感じ方は、経験が作っているもの。
自分の臭いで悩んでいたら、「臭いを含めて私の事を好きになってくれているのかも」という発想も大切だと思います。

フッターバナー_おすすめ02フッターバナー_制汗剤02
フッターバナー_わきがクリームの選び方02フッターバナー_石鹸の選び方02 フッターバナー_おすすめ03フッターバナー_わきがのチェック01フッターバナー_価格による違い01フッターバナー_基礎知識01

TOPページへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ