時間がとりずらい40代営業管理職のワキガ対策

営業管理職になって、はや5年。
40代も半ばをすぎて、気になってきたのは体臭。
しかも、特に脇が臭い気が・・・

以前より外回りに出て客先に出歩くことは減ったものの。
臭いがすごく気になって、制汗剤が手放せない。
ワキガって、部下に馬鹿にされたくないし。

何より、彼に嫌われたくないな・・・
そんな営業管理職の私がやってみたワキガ対策についてお話します。

ワキガの原因

汗の分泌源には、「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」という2種類があります。
エクリン汗腺から出る汗は、水と塩分で無臭です。
しかし、ストレスや疲労がたまると汗に疲労物質や老廃物がまざり、ニオイの原因となることも。

一方、アポクリン汗腺から出る汗は、脂肪やたんぱく質が含まれています。
このアポクリン汗腺から出た汗と脂分、皮膚の表面の雑菌とまざって、独特のワキガ臭になります。

ワキガの対策

忙しい時には、脇汗パッド付きインナー

ワイシャツの下には、いつも抗菌・防臭効果のある脇汗パッドを使っています。
しかし、時間がないときはついつい忘れてしまうし、めんどくさい・・・
そんなときは、脇汗パッドがついている脇汗パッド付きインナーを着ています。

キャミソール部分も、速乾性がありUVカットのものもあり、値段も1000円前後とリーズナブル。
ウィークデイに着られるように、5枚を用意しています。

わきがクリームを使う

営業で外出していると、制汗剤をスプレーする暇もない、トイレなどの場所もない時、ありますよね。
その点、わきがクリームは、肌に密着するので、臭いを防いでくれる時間が長め
私のおすすめはこちらのクリアネオ
無香料なので、女性のつける香水が苦手な男性の前でも安心してつけられます。

わきげのお手入れ

わきげは、まめにそる様にしています。
わきげがあると、毛根に臭いの原因である雑菌がつきやすくなるそうなのです。
レーザー脱毛も考えましたが、私はナチュラル派なので、地道に剃っています。

食事は和食

職業柄、外食が多いので、栄養も偏りがち。

しかも肉や砂糖をとりすぎると、体臭がきつくなる傾向が。
食事はなるべく和食で、野菜とお魚を中心とした食事にしましょう。

まとめ

年齢を重ねてくると、加齢臭も含めた体臭が気になります。
特に営業職だと人前に出る機会が多いので、ケアは必須。

脇汗パッド付きインナーを着て、防臭時間が長いワキガクリームを塗り、普段の食事を和食中心に切り替えます。
こうした日々の積み重ねがワキガ対策になっています。

フッターバナー_おすすめ02フッターバナー_制汗剤02
フッターバナー_わきがクリームの選び方02フッターバナー_石鹸の選び方02 フッターバナー_おすすめ03フッターバナー_わきがのチェック01フッターバナー_価格による違い01フッターバナー_基礎知識01

TOPページへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ