【すそわきが対策】彼氏のために知りたい!アソコの臭いと原因

自分がすそわきがかも?って思って悩んだことはありませんか?
あそこが臭いって言われて、彼氏やパートナーに言われて悩んだことはありませんか?

すそわきがは、陰部から「わきが臭」が出る状態のこと。
ただ、それが「わきが臭」なのか、それとも他に原因があるのか、中々見極められないものです。

そこでこの記事では、気になる「すそわきが」の原因と臭いの傾向、さらにその対策について、詳しく説明したいと思います。

まずは、すそわきがとは?ということを簡単に知りたい人は、次の記事を読んでみてください。

すそわきがの原因はアポクリン汗腺

すそわきがとは何か?をその原因から見ていきたいと思います。

すそわきがは、陰部のアポクリン汗腺が原因。

汗が出てくる「汗腺」には、アポクリン汗腺とエクリン汗腺があって、私達の汗の大部分はエクリン汗腺から出ています。
エクリン汗腺からの汗は水分と塩分が大部分の汗。無臭でサラサラしています。
一方、アポクリン汗腺からの汗は、栄養分の多い汗が出てくるので、雑菌の絶好の繁殖場に。
そのため、アポクリン汗腺からの汗が出ることで、雑菌が繁殖してわきが臭になるわけです。

ところがアポクリン汗腺の数には個人差があります。
そのため、「わきが」の人と、そうでない人が存在するのです。

このアポクリン汗腺は、脇の下、乳首の周り、陰部に存在します。
そのため、一般的な「わきが」は脇の下から臭い、陰部にもアポクリン汗腺がある人が「すそわきが」になってしまうわけです。

また、すそわきがの場合は、アポクリン汗腺から出た汗が恥垢と合わさることで、その分臭いが強くなります。

詳しい原因については、次の記事を読んでみてください。

あそこが臭い理由は、「すそわきが」だけではありません

ここで大切なのは、「あそこが臭い」からと言って、全てが「すそわきが」というわけは無いということ。
あそこが臭くなる原因は、すそわきが以外にも4つあります。

外陰部が不衛生

まず考えられるのが、外陰部が不衛生になっているということ。

外陰部が不衛生だと「恥垢」がたまります。
これは、尿、オリモノ、周辺組織の角質が混ざった物質。
外陰部は、汚れやすく、洗いにくい場所のため、恥垢が溜まりやすく、臭いの原因になってしまうのです。

オリモノの臭い

なんらかの性病に感染、もしくは、細菌によって子宮や膣が炎症を起こしていると、あそこが臭うことはあります。

これは、膣や子宮に雑菌が侵入して、オリモノが臭ってしまうため。
オリモノは通常無色なのに、色がつくこともあるのです。

病原菌としては、カンジダ・トリコモナスなどが有名です。

月経

月経の間や、その直前に、あそこの臭いが強くなるのは、むしろ正常なこと。
ホルモンの影響なので、特に気にすることはありません。

体調や食生活

体調や食生活によって、オリモノの臭いが変化することがあります。

不規則な生活や、たんぱく質過多の食生活が続くと、体臭は強くなります。
その日の体調によって臭いが変わるようなら、これが原因かもしれません。

すそわきがの臭いの傾向は?

すそわきがの臭いの傾向としては、

  • 男性より女性に、すそわきがの人が多い
  • 性的興奮で臭いが強くなる傾向がある
  • 実際には、そんなに臭っていないのに気にしすぎている人が多い

という点があります。

実際、クリニックには、SEXの後に臭うという女性からの相談が多いようで、アポクリン汗腺が性的な興奮で活性化すると言われてます。
SEXの後に臭うのは、膣内のオリモノや老廃物が、SEXによって体外に出てきたために臭っている可能性もあります。

また、自分自身が気にしている場合、気にしすぎのケースも多いようですね。
あそこは元々臭いやすい場所。
そもそも、無臭のわけが無いんです。
でも、他人に相談できる場所でもありませんから、その分気になってしまう訳です。

ちなみに、すそわきがの臭いがうつるのでは?と心配する人も多いようですが、けっしてそんなことは無いので安心しましょう。

ただし、セックスの後に一時的に臭いが付く場合はありますから、直後のケアは大切です。

すそわきがのチェック法

では、「すそわきが」かどうかのチェックはどのようにしたら良いのでしょうか?

すそわきがのチェック法は、通常のわきがのチェックするのがベター。
なぜなら、すそわきがの人は、いわゆる「わきが」の可能性が高いからです。

チェック項目としては、以下の4点。

  • 家族・親戚にワキガの人がいるか?
  • 耳垢が黄色くて湿っていませんか?
  • 臭いが気になりだしたのが思春期の頃でしたか?
  • 衣類の脇の下の部分に黄ばみは出来ますか?

また、これに加えて、

  • ショーツが黄ばみやすい
  • 陰部の臭いをパートナーなどから指摘されたことがある

といった点があれば、要注意です。

すそわきがの対策は「清潔にする」が基本!

すそわきがの原因となるアポクリン汗腺の数を減らすことは、治療をしない限り不可能です。

そのため、自分でできる対策としては「清潔にする」が基本。
アポクリン汗腺を栄養分にして雑菌が繁殖するのが、すそわきがの原因ですから、その雑菌の繁殖を防ぐために「清潔にすること」が大切なのです。

それには、外陰部を中心に丁寧に洗って、恥垢を取るようにしましょう。
ジャムウソープなど、デリケートゾーン専用石鹸を使うのも有効です。

また、膣内はぬるま湯で丁寧に洗ってください。
ただし、膣内には「常在菌」という雑菌の侵入を防いでくれる細菌もいます。
そのため、洗いすぎは禁物。
通常の石鹸で膣内を洗うのは避けてくださいね。

すそわきがの治療

根本的に、すそわきがを治すためには、やはり治療を受けないとなりません。

ただし、通常のわきが手術で行われる、切開手術はできないようです。
超音波やマイクロ波を使って、アポクリン汗腺を破壊するタイプの治療法には、すそわきが治療が可能なものもあるようですね。

ハイブリッドマイクロシェイバー法、ビューホット、電気凝固法などが、すそわきがの治療に対応できます。

フッターバナー_おすすめ02フッターバナー_制汗剤02
フッターバナー_わきがクリームの選び方02フッターバナー_石鹸の選び方02 フッターバナー_おすすめ03フッターバナー_わきがのチェック01フッターバナー_価格による違い01フッターバナー_基礎知識01

TOPページへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ