デオナチュレ クリスタルストーンは効果が無い?

デオナチュレ クリスタルストーンを試してみました。

無香料で無着色・防腐剤なしで、とても肌に優しいのですが、一方で使い辛さがデメリットで、効果を感じ辛かったです。

以下、詳しく説明していきたいと思います。

デオナチュレ クリスタルストーンの基本情報

デオナチュレ・クリスタルストーン■単品購入 754円 ※2015年4月のアマゾンの価格

■返金保証 なし

■おススメ度 D ※おススメ度はS A B C D Eの5段階


消臭力   ★★☆☆☆
制汗・消臭とも実感があまりありません。

サラサラ感 ★★★★★
固いストーンを擦りつけているだけなのでサラサラしています。

香り    ★★★★★
無香料です。

持ち運び  ★☆☆☆☆
水で濡らして使う手間を考えると、外出先での使用は不便です。

子供の使用 ★★★☆☆
防腐剤なしですが、子供への使用に言及がありません。

デオナチュレ クリスタルストーンを使ってみた

クリスタルストーンは、本当に石(ストーン)だった

クリスタルストーンっていう名前から、なぜ石なんだろう?石でデオドラント出来るわけないのに・・・ってずっと思っていましたが、こうにゅうしてビックリ!
本当に石でした!

キャップを外すと、カチカチの石が出てきます。

これを、水かお湯で濡らしてから使います。
水でぬらすことで、クリスタルストーンから有効成分が溶け出して、それが脇の下に浸透していく仕組みになっています。

濡らしても何かが溶けている実感とか、石が柔らかくなった感じは無いのですが・・・とりあえず濡らしてから、この硬い石を脇の下に擦りつけます。

腋毛の処理をしていないと、塗る時にチクチクする

クリスタルストーンは、万遍なく、片脇5~6回ずつ塗るように説明書に書いてあります。

正直、ちょっと痛い。特に、腋毛の処理をいい加減にしていた日は、チクチクする感じがあってあまり好きではありません。

あと、何かを塗った実感がないんですよね。
だから、説明書通りに5~6回塗っても、脇の下には何も塗られていない気がしてしまいます。

クリスタルストーンを塗った後の処理が面倒

クリスタルストーンを脇の下に塗った後は、クリスタルストーンのメンテナンスが必要です。

ストーンを濡らしているので、水分を拭き取って乾燥させないとなりません。その後で、初めてキャップをしめます。
そうしないとカビが生えますからね。

でも、正直なところ、これは面倒です。
携帯して外で使用した後に、この処理をするのは難しいですから、結局バッグに入れっぱなしになって、不潔になりそうなのが怖いです。

デオナチュレ クリスタルストーンの消臭力は?

デオナチュレ クリスタルストーンの消臭力は、あまり実感できなかったです。

確かに、塗っていないよりは脇の臭いが軽くなっている気がします。
でも、汗は普通にかいてしまうし、クリスタルストーンを塗ってから数時間も立てば、私の場合は脇の下が汗臭く(わきが臭く)なってしまいます。

フッターバナー_おすすめ02フッターバナー_制汗剤02
フッターバナー_わきがクリームの選び方02フッターバナー_石鹸の選び方02 フッターバナー_おすすめ03フッターバナー_わきがのチェック01フッターバナー_価格による違い01フッターバナー_基礎知識01

TOPページへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ