わきが治療のクリニック選びで、やっておきたい6つのこと

わきがをしっかり治したいけど、どのクリニックが良いのかわからない
クリニックのどういったところを見れば判断できるの?

こんなことを考えたことはありませんか?

わきが治療においてクリニック選びは非常に大切です。
時間もお金も使って治療するのですから、良いクリニックで治療したいですよね。

この記事では、わきがを治すための、クリニックを選ぶポイントについて説明します。

クリニックに行く前は、医師の経歴・症例数・設備・相談方法を確認!

クリニックに行く前に、以下のことを調べて行くのがベター。

どれもそのクリニックのHPに載っていることです。
これらの情報を公開しているクリニックで受診しましょう

医師の経歴は学会に参加しているか?を確認

医師の経歴は、学会に参加しているかどうかや症例数について注目しましょう。

学会に参加するには、学会が認める技術と、倫理観を持っていることが必要です。
ということは、学会に参加している医師は、技術が保証されているということですね

また学会では、最新の技術や情報についての共有が行われます。
そのため、その医師が最新の技術や情報を持っているかどうかの目安になります。

症例数を公開しているのは、クリニックが治療に自信を持っている証拠

さらに、症例数にも注意です。
わきがの治療には経験が必要です。
その経験を指し示すのが、症例数です。

また症例数を公開している医師には、「これだけやっているから任せてください」という自信があります。
自信のある医師に任せたいですよね。

院内の設備を確認しよう

医療機器は大変高価で、クリニックにとって最新機器の導入は大変な負担です。
ただ、わきが治療の最新機器は、患者への負担軽減に効果があることも事実です。

クリニックに導入されている医療機器も、良いクリニックを選ぶ判断基準になります。

わきが治療は、治療法によって値段が違う!事前に調べておきましょう。

わきが治療は、治療法によって値段が変わってきます。
これは、わきが治療の効果がどのくらいの期間続くのか?などが、治療法によって変わるためです。

また、わきが治療には、保険の効く治療と保険の効かない治療法があります。
保険の効かない治療は自由診療と言い、クリニックによって金額に大きな差が出る理由の一つ。

ですから、しっかりとHPで、治療法による料金の違い、クリニックによる料金の違いを比較しておきましょう。
そうすることで、実際にクリニックに相談に行った時に、話をしっかりと理解して、治療を受けることが出来ます。

電話やメールでの相談ができるか確認しましょう

クリニックによっては電話やメールでの相談に応じないクリニックもあります。

実際にクリニックに行かなくても、電話やメールで相談できるかは重要です。
治療を受ける前に親身に相談に乗ってくれると安心ですよね。

実際のクリニックの雰囲気を知りたい!

クリニックの情報はHPである程度確認できます。
しかし、クリニックの雰囲気や医師、スタッフとの相性はHPを見るだけではわかりませんよね。

こうしたことは実際にクリニックに行って確かめるとよいでしょう。

必ず術前のカウンセリングを受けましょう

術前のカウンセリングは、医師との相性を見るうえでとても大切です。

分からないことは何でも聞きましょう

まず、不安なことはとことん聞きましょう。
患者の不安にきちんと答える医師は信用できますよね。

例えば、治療方法や治療期間、治療のリスクを聞いてみましょう。
私たちが気になることをしっかりと答えられる医師に診てもらいたいですよね。

料金体系があいまいなクリニックは危険です

また、料金はカウンセリングの段階で確認しましょう。
カウンセリングの前後で提示された価格がちがったり、治療後のアフターケアにお金がかかったりすることを治療後に伝えるクリニックもあります。

治療全体でいくらかかるのかをカウンセリングでしっかりと確認しましょう。

なにがなんでも手術を受けさせようとする医師は危険!

なかでも、治療法のメリットやデメリットはきちんと聞きましょう。
デメリットを明かさずに、なにがなんでも手術を受けさせようという医師もいます。

手術が必要ない患者に対しては手術をしないのが、良い医師です。

自分に合った治療法を相談しましょう

また、治療法にはどれだけのバリエーションがあるのかを聞きましょう。
患者に合った治療方法を親身に、柔軟に考えてくれる医師は信頼できます。

医師との信頼関係は、最終的に自分の直感

まとめると、患者に寄り添ったカウンセリングができているかを見極めましょう。
「患者にとって何が最善か」を常に考えてくれる医師に治療してもらいましょう。

以上を踏まえて、、最終的には自分の直感が大切です。
医師やクリニックの雰囲気が何となく気に入った、ということでも結構です。

実際に言葉を交わすことで、信頼できるかどうかは直感で分かるはずです。

カウンセリングと治療は別

最後に注意したいのが、カウンセリングを受けたからといって、そのクリニックで必ずしも治療を受ける必要はない、ということです。

にもかかわらず、「カウンセリングは治療とセットでなければ受けられない」というクリニックもあります。
「治療を受けてもらわなくても構わないから、少しでも患者様の不安を取り除きたい」という気持ちでカウンセリングを行っているクリニックに行きましょう。

術後のアフターケアの内容を聞きましょう

わきがの治療において、アフターケアはとても大切です。
治療方法によっては通院が必要になりますし、術後のトラブルも心配です。
アフターケアについてはカウンセリングの段階でしっかりと尋ねましょう。

治療後にどういったトラブルが考えられるかを治療前に医師に聞きましょう。
治療後にどういったトラブルが起こるかについてきちんと説明してくれる医師だと、安心して治療を受けられますよね。

「トラブルの保証」についても医師に確認しましょう。

例えば、「手術をしたけどにおいがなくならない」というトラブルが発生することもあります。

そのとき、もう一度無料で手術を受けられるのか?
また、その保証期間はどれくらいあるのか?

こうした「トラブルの保証」の説明もしっかりとしてくれる医師に治療してもらいたいですね。

フッターバナー_おすすめ02フッターバナー_制汗剤02
フッターバナー_わきがクリームの選び方02フッターバナー_石鹸の選び方02 フッターバナー_おすすめ03フッターバナー_わきがのチェック01フッターバナー_価格による違い01フッターバナー_基礎知識01

TOPページへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ