女性用柿渋石鹸・美肌効果対決!|珠玉の泡 V.S. 柿渋石鹸

珠玉の泡 V.S. 柿渋石鹸

myAvatar08柿渋石鹸の中でも、美肌効果のある女性用として売られている2つの石鹸・・・「珠玉の泡」と、プロアクトの「柿渋石鹸」を比較してみます。どちらも女性が使うという観点で比較してみますので、消臭効果もさることながら、値段に値するだけの使い心地のよさがあるかどうかにフォーカスを当ててみます!

 香り
珠玉の泡は、フローラル系の香りがします。フローラル系なんですが・・・あまり高級感のあるフローラル系の香りじゃないんですよね。夫のMANAOはいい香りだ・・・なんて言っていましたが、女性にとってはどうでしょうかね。少し価格の割には物足りなさを感じます。

プロアクトの柿渋石鹸なんですが、こちらは、フワッとしたフルーツ系の香りがします。微香・・・というほど弱くはない香りなんですが、バスルームで使っていると、室内全体が、フワッとした甘い香りに包まれる感じがします。こちらは価格に見合っただけの香りかなって思います。

というわけで、香り対決は、柿渋石鹸に軍配ですね。

 泡立ち
バスタオルとバラ高いお金を払ったからには、使い心地は絶対に譲りたくありません(汗)。石鹸を使うんなら、泡立ちは大切。泡立ちが良くって、体全体になじむ泡かどうかは、AIKOとしては大切なポイントです!

珠玉の泡は軽めの泡です。フワッとした感じの泡で、体全体を優しく包んでくれます。タオルで洗っても良いですが、出来れば泡立てネットが良いですね。その方が、体全体を泡で包まれている感じもするし、美肌効果も高くなります。

プロアクトの柿渋石鹸は、トロっとした泡です。フワッとした弾力はあるのですが、珠玉の泡に比べると、軽くはなくて、トロっとしている感じです。体全体へのなじみはこちらの方がよいのですが、泡の広がりとか、泡に包まれている感じは珠玉の泡の方が上ですね。

ここは、好みが分かれるところなんですが、AIKOの独断と偏見で・・・・・・体全体を包んでくれる珠玉の泡に軍配です。

 消臭効果
女性が使う分には、どちらも消臭効果に問題ないと思います。一般的な石鹸よりもはるかに消臭効果が高いので、値段だけの意味があると思いますね。加齢臭は、本当にしっかりと取れるし、汗の臭いが気になるような、ちょっと暑い日なんかでも、丸1日程度なら、余裕で持ってくれる感じがします。

ココは、全く差が無いので、引き分けとしたいと思います。

 美肌効果
さて、ココです。高いお金出して買ったんだから、ココは、もう、「この石鹸買って良かった~」って思えるかどうかの最大のポイントです。

シャワーを浴びる女性まず、珠玉の泡は使っていると、肌がプリップリになってきます。瑞々しくなってくるって言うんですかね。肌に張りが出てきます。その効果の出方も、何日か使っていると段々出てくる感じですね。わりとゆっくりと、でも確実に肌の質感が変わっていきます。

柿渋石鹸の方は、洗ったその日から、肌がスベスベ・サラサラになります。白金ナノコロイドを配合しているので、美肌効果のレベルが違う感じでした。使ってみると、たぶん、えっ!?肌の感じが違う!ってすぐに思います。普通にコスメ石鹸として売られている高級石鹸と比べても、全然引けを取らないですね。

どちらも美肌効果は高いのですが、プロアクトの柿渋石鹸の美肌効果は、ちょっとレベルが違うので、この勝負は、柿渋石鹸の勝ち!荷したいと思います。

 価格
珠玉の泡は、1個で1,890円(送料無料)、2個セットで購入すると、1個1,606円(送料無料)になります。一方で、柿渋石鹸の方なんですが、1個で1,890円(送料315円)、6個セットで購入すると1,470円/個(送料無料)になります。
この石鹸がお気に入りになって大量購入するなら、柿渋石鹸の方がお得なんですが、そこまで大量購入しないのであれば、珠玉の泡の方がお得ですね。

難しいところですが、いきなり大量購入しないと思うんで、少量でもリーズナブルな珠玉の泡に軍配です。

香り 泡立ち 加齢臭の落ち方 美肌効果 価格
珠玉の泡 × ×
柿渋石鹸 × ×

加齢臭対策ラボTOPページへ

フッター_加齢臭対策ランキング01フッター_ボディソープランキング フッター_加齢臭クリームランキングフッター_シャンプーランキング フッター_石鹸ランキングフッター_女性用アイテム フッター_わきが対策ラボ01フッター_わきが対策ラボ02