加齢臭対策石鹸で、シャンプーすると頭皮の臭いは取れるか?

加齢臭対策石鹸ってシャンプーに使えるの?」とか「頭皮の臭いも取れるの?」っていう書き込みを見たことがあります。結論から言うと・・・YES!です。
加齢臭対策石鹸でシャンプーできるし、頭皮の臭いなら加齢臭だろうが汗臭だろうが、臭いは「ビシッ」と取れます
ただし、欠点としては・・・
1)髪の毛がゴワゴワするので、トリートメントを併用しないと、女性や髪の毛が長い人には不向き
2)実は加齢臭対策シャンプーの方がコストが安くなる
という点があります。
男性で、色々使うの面倒だから1個で済ませたい・・・って人には、加齢臭対策石鹸一つで済むのでおススメです。

男性の髪の毛を洗うなら、加齢臭対策石鹸1つあればいける!

MANAO(夫)は髪の毛短いんで、加齢臭対策石鹸で髪の毛洗えるかな・・・って試してみました。基本的に、普通に使えます。ただし、石鹸によっては、適しているものと適していないものがあります。

 アジカ
AGICA取り寄せ3頭皮の皮脂がちょっと落ちすぎる感じです。頭皮がカサカサして、ちょっと痒くなるので、MANAOとしてはおススメしません。

アジカ 公式サイトはこちら

 

 濃い柿渋石鹸
koikakishibuhontai体を洗うときに、ヒノキの香りがちょっと嫌だったのですが、髪の毛を洗うのにはとても使いやすいです。頭皮にも優しくて、洗い上がりもさっぱりしていました。

濃い柿渋石鹸 公式サイトはこちら

 

 プロアクト柿渋石鹸
柿渋石鹸02
これは、頭皮の臭いをとる加齢臭対策石鹸としてはベスト。頭皮にも優しいし、かゆくならないし、髪の毛も「コキっ」として使いやすかったです。

プロアクト柿渋石鹸 公式サイトはこちら

 

 薬用柿渋エチケットソーププレミアム
薬用柿渋エチケットソープ
髪の毛の脂っぽさがあんまり取れていない感じがしました。体を洗うには良い加齢臭対策石鹸ですが、シャンプーには向かないかもしれませんね。

薬用柿渋エチケットソーププレミアム 公式サイトはこちら

 

加齢臭対策なら、やっぱりシャンプーの方がコストは安い

柿のさちスカルプシャンプーシャンプーにも加齢臭対策石鹸を使うと、消費量がかなり多くなります。普通、1ヶ月1個くらい持つものですが・・2倍以上のペースでなくなってしまいます。加齢臭対策石鹸を1個2,000円として考えたら、1ヶ月あたり2倍の4,000円かかることになります(そのうちシャンプー分が2,000円)ので、ちょっとコストが高くなりますね。加齢臭対策シャンプーの柿のさち「スカルプケア」であれば、2か月分で2500円くらいなので、シャンプーの方がコストは安くなりますね

柿のさちスカルプケア 公式サイトはこちら

加齢臭対策石鹸は女性の髪の毛には不向き

AIKO(妻)がMANAOにそそのかされて(笑)、プロアクトの柿渋石鹸をシャンプー代わりに使ったときは・・・はっきり言って悲惨でした。髪の毛がゴワゴワしてしまうんで、もう2度と使いたくありません。翌日、髪の毛がまとまらなかったので、出勤前にとっても苦労しました(汗)。女性にはおススメできません

高齢者の頭皮の臭いケアには有効

MANAOの祖母が、プロアクトの柿渋石鹸を使っているのですが、祖母は「面倒だ」という理由で、石鹸だけでシャンプーまで済ませてしまいます。元々髪の毛が細くてペタっとした「くせ毛」なんですが、柿渋石鹸を使ってシャンプーすると、髪の毛が立つ感じがするんだそうです。確かに、傍目で見ても、髪の毛に張りというかコシが出ている感じはしますね。いつも頭皮のかゆみがあったようなのですが、それが、最近おさまったと言っています。
髪の毛を短くしている高齢者であれば、石鹸一つで全部洗えてしまうというメリットは大きいと思います。

加齢臭対策ラボTOPページへ

フッター_加齢臭対策ランキング01フッター_ボディソープランキング フッター_加齢臭クリームランキングフッター_シャンプーランキング フッター_石鹸ランキングフッター_女性用アイテム フッター_わきが対策ラボ01フッター_わきが対策ラボ02