s                    

衣類のケアと石鹸のあわせ技

実際に加齢臭を防いでいく・・・となると色々と面倒なこともあります。

その一つが朝シャワー
「効果的な入浴時刻」に書いたことなんですが、もし体を洗うことだけで加齢臭を完璧に防ごうとすると、どうしても朝シャワーを浴びることが必要になります。洗ってから12時間くらいたつと加齢臭が臭い始めるため、勤務時間中、ずっと臭わないようにするためには、勤務終了時刻の12時間前に体を洗わないとなりませんね。そうなると、どうしても朝のシャワーが必要になります。

でも、朝って忙しいですよね。

そんな時間あったら、1分でも長く寝ていたい・・・・・・・・・・・・・・。

そこで、こんな方法もあります。
リセッティアなどの「衣類で加齢臭を防ぐ」スプレーで午後の加齢臭対策をするんです。
リセッティアについては、体験レポートがこちらにあります。
リセッティア通販003

さすがに、前の晩には、加齢臭対策の石鹸で体をしっかりと洗っておく必要はあります。
で、同時に、夜のうちに、翌朝着ていくシャツに、リセッティア(スプレー)をかけておきます。
※リセッティアは液体が乾いていない状態で着るのは良くないそうです。

前日に風呂に入っているので、勤務時間のうち、石鹸の効果はお昼過ぎまで・・・として、午後の加齢臭対策はリセッティアに頼ります
リセッティアは、加齢臭が外に出ることを「服で防ぐ」という方法なので、シャツの中が多少臭っていても何とかなります。
ただし、頭皮・耳の後ろなど、衣類で覆われていない部分はどうにもならないので、ここは仕方ないですね。

加齢臭対策ラボTOPページへ

サイトメンテナンス

只今テスト中

フッター_加齢臭対策ランキング01フッター_ボディソープランキング フッター_加齢臭クリームランキングフッター_シャンプーランキング フッター_石鹸ランキングフッター_女性用アイテム フッター_わきが対策ラボ01フッター_わきが対策ラボ02