s                    

何時に入浴すると、加齢臭を消すのに効果的?

ここまで、入浴時と入浴後の工夫について書いてきました。
ここで一つ疑問が・・・
風呂に入って体を洗って・・・加齢臭対策は何時間有効なんだろうか?
もちろん、その日の暑さとか体調とか色々要因はありそうですが・・・
体を洗って、何時間たつと、再び加齢臭が臭い始めるのでしょうか?

加齢臭と入浴時間の関係は?

加齢臭は、入浴後12時間くらいたつと臭い始めるようです。
皮脂が分泌されて、皮膚と衣服についた後で酸化するまでがそのくらいの時間らしいんです。

ただ、この12時間については、個人差もあるようで、
皮脂の分泌が多い人は、12時間より前に加齢臭が発生するようです。

加齢臭と朝風呂の関係は?

この12時間から逆算すると・・・
前の晩12時くらいに風呂に入ると、翌日の正午くらいに加齢臭が発生することになります。
・・・・う~ん、あと6時間もってくれれば、仕事中は臭わないのに・・・という時間ですよね。
ただ、それならば・・・
朝シャワーを浴びればよいわけですね。

朝7時にシャワーを浴びていれば、12時間後・・・つまり夜7時まで、加齢臭の発生を抑えられる計算になります。
朝風呂も、加齢臭を消すための、大きな武器になりそうですね。

次は、衣類のケアについて書いていきます。

 次へ 「衣類についた加齢臭のケアについて」

加齢臭対策ラボTOPページへ

サイトメンテナンス

只今テスト中

フッター_加齢臭対策ランキング01フッター_ボディソープランキング フッター_加齢臭クリームランキングフッター_シャンプーランキング フッター_石鹸ランキングフッター_女性用アイテム フッター_わきが対策ラボ01フッター_わきが対策ラボ02