加齢臭を気にした方が良いのはどんな人?

ところで、自分から加齢臭がしているって、どうやってわかるんでしょう?
家族に言ってもらえるのが一番ありがたいんですが・・・それが最後通牒だったりしたら嫌ですよね・・・(汗)。
一番嫌なのは、何も言ってもらえないまま、自分と周囲の人の間に溝ができてしまうこと。
もし、自分の周りに加齢臭がキツイ人がいたとしたら、
「この人、加齢臭がキツイな・・・・。でも言ったら傷つくだろうな・・・言わないでおこう。」
とか考えながら、そのうち、段々相手との距離を取り始めませんか?

結局、言わない ⇒ 距離をおく ⇒ 人間関係が疎遠になる  という悪循環が一番怖いし、臭いのケアって、ここを防ぐために必要なものなんです。

加齢臭は、他人に言われないうちに、ケアしましょう
もっと言ってしまうと、臭い始める前にケアを始めましょう。
自分が「加齢臭を発しているかもしれない」と思った時点でケアをするのが一番なわけです。

 40歳を過ぎたら、加齢臭のケアを始めましょう
まず、年齢が40歳を過ぎていたら、加齢臭のケアを始めた方が良いです。
加齢臭がするのは、主に40歳を過ぎてからです。
色々と本を読んでみると、20代から加齢臭がする場合もあるようですが、
一般的には40代からのようですね。
30代は皮脂の分泌がとても盛んなのですが、まだ皮脂が酸化してもノネナールにはなりづらいようです。

 脂っこい料理が好きで、野菜をあまり食べない人も要注意!
また、脂分が多い食事を好む人や、野菜類をあまり食べない人は、加齢臭のケアをすべきです。
脂の摂取が多い上に、脂の酸化を防ぐビタミン類が体内で不足するため、脂が体内で酸化しやすく、加齢臭になりやすいようです。

 40歳過ぎたら、女性も加齢臭に注意しましょう。
女性も、男性と同様に加齢臭の危険性はあります
皮脂が分泌されて酸化し、ノネナールが発生する・・・というのは
人間である以上、普通に起こりうることです。
ただ、女性は、男性より皮脂の発生が少ないですし、普段から肌ケアもしていますから、男性よりは発生しにくい・・・ということのようですね。
でも、女性の場合、「くさい人」というイメージは、男性以上に社会的ダメージが大きくなります。
ですから、「臭ってから」ケアするのではなく、「臭う前」に早めにケアを始めていくことをお勧めします。
最近は、女性をターゲットにした、肌ケア効果の高い加齢臭対策石鹸も出ています。
是非、活用してみてください。

女性向け加齢臭対策石鹸はこちら
柿渋石鹸(プロアクト)
薬用柿渋エチケットソープ

ところで、加齢臭って衣服に移ることってあるんでしょうか?実は、加齢臭は衣服にうつります!
次は、加齢臭がなぜ衣服にうつるのかについて書いていきます。

 次へ 加齢臭は衣服にうつる

加齢臭対策ラボTOPページへ

フッター_加齢臭対策ランキング01フッター_ボディソープランキング フッター_加齢臭クリームランキングフッター_シャンプーランキング フッター_石鹸ランキングフッター_女性用アイテム フッター_わきが対策ラボ01フッター_わきが対策ラボ02