脇の臭い=ワキガの臭いでなはい

underarm odor脇の下が臭った時、わきがかもしれない・・・って不安に思ったことはありませんか?

脇の臭いワキガの臭い って思っていませんか?

実は、脇の下が臭ったからと言って、それだけでわきがとは言えないのです。

でも、単に汗臭いだけなのに、わきがなのでは?と悩んでいる人はとても多いです。
人に聞けない悩みだから、一人で不安を抱えてしまいますよね。

そこで、汗をかいて脇が臭うメカニズムと、ワキガの臭いの発生メカニズムは全く違うということを説明したいと思います。

わきがと脇のニオイは違う

脇が汗臭くなるメカニズム

そもそも、汗をかいてそのままにしておけば、誰でも汗臭くなります。

脇の汗染みを気にする女性汗くなるのは、皮膚の常在菌が、汗の成分や皮膚から分泌された皮脂を分解しながら、繁殖するからなんです。

この「皮膚の常在菌」というのは、人間の皮膚の上には必ず存在する細菌。
どんな人の皮膚の上にも必ず存在しているんです。

これは脇の臭いも同じ。
だから、脇の下に汗をかけば、汗臭くなるのは誰にでも起こる当たり前の現象です。

わきが の発生メカニズム

これに対して、わきがは、ちょっと違います。
汗を出す器官である汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺の2種類があります。

暑い時に体温を下げるために出る汗や、緊張した時に出る汗・・・私たちが通常「汗をかく」と言っている時の汗は、エクリン腺から出る汗の事をさします。
エクリン腺から分泌される汗は、水分とわずかな食塩から成り立っています。
そのため、全くの無臭でサラサラしています。

Fotolia_45011944_Sこれに対して、わきがの原因となるのが、「アポクリン腺」という汗腺から分泌される汗です。

アポクリン腺から分泌される汗には、タンパク質や脂質が含まれていて、粘つきがあります。
これが皮膚の常在菌に分解されることで「わきが臭」が発生するのです。

このアポクリン腺は、人によってその数や発達の仕方が違います
アポクリン腺の数が多かったり、発達していたりすると、わきがになってしまうのです。

わきがの原因について詳しく知りたい人は、次の記事を読んでみて下さい。

わきが?汗臭いだけ?を見分ける方法

では、汗の臭いとワキガの臭いをかぎ分ける方法はあるのでしょうか?

患者に説明をする医師実は、この区別は、専門医でないとわからないそうです。
また、専門医も、患者の脇の下の臭いを嗅いで、わきがかどうかを判断しているそうで、明確な基準がないようです。

ただ、自分がわきがかどうかをチェックする方法はあります
まず確かめて欲しいのは、

・耳垢が白くてカサカサしているか、黄色っぽくて粘ついているか?
・血縁者にワキガの人がいるか?

の2点です。

ハンカチを持つ女性このどちらも当てはまった場合は、わきがの可能性が高いです。

耳垢が粘ついているのは、外耳道のアポクリン腺が発達していることが原因です。
外耳道にはエクリン腺はありません。
そのため、耳垢が湿るのは、アポクリン腺の影響とわかるのです。

また、わきが体質は遺伝するものです。
そのため、血縁者にワキガの人がいれば、自分自身もわきがの可能性が高くなるし、血縁者にわきがの人がいなければ、わきがになることはあり得ないのです。

一方、どちらも当てはまらない場合は、わきがの可能性はかなり低くなります。

この区別の方法についての詳細はコチラを読んでみて下さい。


ところで、もし、脇の臭いで悩んでいて、ぴったりのデオドラント剤が見つからない人は、下の診断テストをしてみてください。
デオドラント剤と言っても、色々なものがあって選ぶのも大変。
悩みによって適したものは異なりますから、しっかりと選んで下さいね。

ニオイ対策グッズ診断

フッターバナー_おすすめ02フッターバナー_制汗剤02
フッターバナー_わきがクリームの選び方02フッターバナー_石鹸の選び方02

サブコンテンツ

このページの先頭へ