多汗症=わきがではありません!知っておきたい3つのこと

脇の下に汗をかきやすいと、自分が臭っているんじゃないかってすごく神経質になっちゃいませんか?。
自分は多汗症だから、わきがかもしれない・・・って不安になることはありませんか?

AIKOでも、脇に大量の汗をかくことと、わきがは全く異なる症状です

また、脇の汗の量が多くても、熱い時に汗をかいているだけなら、多汗症でもありません。
仮に多汗症だとしても、わきがとは汗の質が異なるので、多汗症の汗は臭わないのです。

汗かきと多汗症は違う

まず、自分が単なる汗かきなのか?多汗症なのか?の区別をしましょう。

汗かきの人は、暑い時に大量の汗をかきます。
これは、ごく普通のことで、人と違うのは、汗の量が多いと言う部分だけ。
これはそんなに異常なことではありません。

多汗症これに対して多汗症の場合は、

  • 寒暖に関わらず1日中汗が出る
  • 緊張すると異常なほどに汗をか

と言う特徴があります。

多汗症=わきがではない!

多汗症だと、ダラダラと汗をたくさんかいていると、臭いと思われるのでは・・・という恐怖感を持つ人もいると思います。
さらに、自分は多汗症だからわきがなのでは?と思ってしまう人もいると思います。

でも、多汗症とわきがは全く別の症状。
関連するところもあるものの、両者をイコールで結びつけるのは、事実を誤認してしまうことになります。

わきがの人が多汗症を伴うケースもある

ただし、現実問題として、わきがの人が多汗症を併発しているケースは多いようです。

これには理由があります。

ワキ 汗わきがはアポクリン腺の汗が、皮膚の常在菌に分解されることで臭います。
もし、わきがの人が多汗症でもある場合は、この常在菌によって分解された汗に、エクリン腺から分泌された大量の汗が流れ込んでしまいます。

この大量の汗が蒸発する時に、わきがの臭いを周囲にまき散らしてしまうのです。
そうなると、わきがの臭いがその分強くなってしまいますね。

そのため、わきがの人が多汗症になると、わきがの症状としては重くなってしまうわけです。

多汗症の人が全員わきがというわけではない

しかし、多汗症とわきがは、全く別の症状です。

多汗症でもわきがでない人はいます。
多汗症は、エクリン腺からの汗が大量に分泌されるだけで、この汗には臭いはありません。
わきがのようなアポクリン腺からの汗は分泌されないのです。

多汗症多汗症の人が、自分がわきがだと思いこんでいたけど、クリニックで診てもらったら実はただ汗臭いだけだった・・・というケースもあります。

そもそも、わきがは、多汗症とは関係なく遺伝するものです。
思春期の頃にわきがが発生しないのであれば、成人してからワキガになると言うこともありません。

なお、わきの多汗症について詳しく知りたい人は、次の記事を読んで下さい。

自分がわきがかどうかチェックしたい人は、次の記事を読んで下さい。

汗っかきだからと言って水分を控えるのはNG!

汗っかきの人や多汗症の人で、「汗をかきたくないから水分を控えよう」って考えてしまう人は多いようです。

でも、汗をかくからと言って、水分補給を止めるのは絶対にNG!

水分補給なぜなら、わきがの人であれば、水分を控えることでアポクリン腺から分泌される汗の濃度が濃くなってしまうからです。
そうなると、わきがの臭いはより強くなってしまいます

<@>もちろん、暑い季節の熱中症リスクも高まります。
最近は、冬でも屋内が温かいですから、熱中症予防の水分は1年を通してしっかり摂らないとなりません。

フッターバナー_おすすめ02フッターバナー_制汗剤02
フッターバナー_わきがクリームの選び方02フッターバナー_石鹸の選び方02 フッターバナー_おすすめ03フッターバナー_わきがのチェック01フッターバナー_価格による違い01フッターバナー_基礎知識01

TOPページへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ