ヘッドスパを初体験。頭皮をケアするポイントがわかった!

最近、乾燥してきているせいか、時々頭皮がかゆくなることがあります。
それで、「もしかして、頭皮の状態が悪くなっているのでは?」と思うと、また頭の加齢臭がするのではと不安でたまりません。

そんな折、この前、知り合いの理容店でヘッドスパをやっているという話を聞きました。
そして、これも何かのご縁・・・と思い、お店に行って、人生初のヘッドスパを受けたのです

スクリーンショット 2015-12-03 02.09.34これが、とても気持ちよくて・・・とても感動的な体験をし、さらに家でシャンプーをするときにケアするポイントを教えて頂きました。
そこで、今回は、私のヘッドスパ体験をリポートしたいと思います。
今回お邪魔したのは、イエローハウス新高円寺店。ヘッドスパをして下さったのは高橋さんです。

ヘッドスパの体験

個室に入る

スクリーンショット 2015-12-02 13.09.46お店に入ると、まず、ヘッドスパ用の個室に案内して頂きました。

落ち着いた間接照明の部屋で、フルフラットになるシャンプー椅子があります。
フルフラット・・・要は、横一直線になるということで、ベッドに横たわるのと同じになれるわけです。

そのため、ヘッドスパ中は、寝ながら頭皮のマッサージやシャンプーをしてもらえるという・・・とても贅沢な時間を過ごせました。

ヘッドスパが始まると、気持ちよくて眠くなります

スクリーンショット 2015-11-26 01.47.08まずは、とても丁寧にお湯で流してもらいました。
はっきりと覚えていないのですが、おそらく2〜3分は流していたと思います。

次に、頭皮をキレイにするジェルのようなものを頭皮につけてもらいました。
満遍なく頭皮にジェルを塗ってもらうと、適度に頭皮が刺激されます。

そして頭をタオルでターバン上に巻いてしばらく放置。
この間、頭全体がホワ〜っとしてとても気持ちよくなりますね。

シャンプー、トリートメントが極上の気持ち良さでした

スクリーンショット 2015-11-26 01.47.42このあと、シャンプーになるのですが・・・これが、極上の気持ち良さ。

とてもソフトなタッチで洗ってもらいます。
頭皮全体を、時間をかけて満遍なく洗ってもらうので、シャンプーじゃなくて、まるで頭のマッサージを受けているような感覚ですね。

シャンプーをお湯で流してから、トリートメントになります。

頭を優しく撫でてもらいながらトリートメントつけている感覚です。
頭頂部から耳の後ろ、後頭部まで隈なくマッサージしてもらっている感じで、柔らかい感触で頭全体が包まれるイメージで、眠くなります。

それが終わるとドライヤーで乾かしてもらいます。
終わった後は、頭がスカッとして軽くなった感じがします
ヘッドスパを受ける前と後では、頭皮が明らかに違っているのがわかりますね。

ヘッドスパの効果は?

この日、ヘッドスパを受けたのは、朝9:30からです。
ところが、驚いたことに、夜になってもその効果が続いていました

私の場合、夜になると、どうしても頭皮から脂っこい臭いがしてしまいます。
でも、この日は違いました。

夜になってから、頭皮に指の腹を当ててこすってから、臭いをたしかめたんですが・・・いつものような脂っこい臭いがしないんです
頭皮を触っても、潤っているのにサラサラな感じがして、とても気持ちの良い1日を過ごすことができました。

家でもできる頭皮のケアの方法を伺いました

今回、イエローハウスの高橋さんに、とても気持ちの良いヘッドスパを経験させて頂きました。
そこで、この中の少しでも、家でのシャンプーに取り入れることができないものかと思い、いろいろと伺わせて頂きました。

頭皮の臭いで悩んでいる人は、よかったら参考にして下さい。

「お湯でよく流す」がポイント

今までにないくらい頭皮がスッキリした感覚があったので、高橋さんに、自分でシャンプーするときに使えるテクニックなどがないか伺ってみました。

すると、答えは意外にシンプルで
「お湯でしっかりと汚れを流すことが大切です」
というお話でした。

Fotolia_88237641_XSお湯で数分間、髪の毛を丁寧に洗う・・・シャンプーをつけなくても、これだけで、かなりの汚れが落ちるのだそうです。
汚れが落ちることで、シャンプーの泡立ちが良くなります。
泡立ちが良くなることで、洗いやすくなるので、無理やり強い力で洗って頭皮を傷つけることもありません。

そのため、お湯で丁寧に流してからシャンプーすることが、頭皮にも良いというわけです。

洗うときには、親指と小指を頭皮にあてることを意識する

Fotolia_88237734_XSヘッドスパで高橋さんに洗ってもらっている時には、本当に眠ってしまいそうなくらい、頭皮への感触が気持ちよかったです。
そこで、自分で頭を洗う時のコツがないか伺ってみました。

ポイントになるのは、
「親指と小指の腹を頭皮にあてることを意識すること」
なのだそうです。

爪が当たらないように気をつけて、指の先端よりも少し内側で洗うのがコツ・・・と教えていただきました。

実際に、家に帰ってから、頭皮に親指と小指をあてることだけ意識してシャンプーしてみました。
そうすると、間にある3本の指が自然と頭皮に当たって、自然と5本の指で優しく洗うことができるんですね。

シャンプーの回数は1日2回が限度

Fotolia_87704634_XSシャンプーの回数についても伺ってみました。

高橋さん曰く
「1度のシャンプーで2度洗い、さらに1日に2回が限度。それ以上洗うのはやめたほうが良いですね。」
とのこと。

頭皮の皮脂が気になるからといって、汚れを落としすぎると、かえって頭皮にダメージが出てしまうのだそうです。
加齢臭や体臭をケアしたいからと言って、1日に5回も6回もシャワーを浴びるのは、かえって良くないようですね。

臭いのケアのポイントは、乾かし方にもあった

Hair dryer in hand高橋さんからは、もう一つ、頭の臭いのケアとして大切なポイントを教えていただきました。
それは、
シャンプーのあとに、髪をしっかりと乾かすこと
なんです。

タオルドライで生乾きのまま出かけるのは良くないようですね。
濡れた髪の毛には臭い成分がつきやすく、しっかりと乾かさないと、髪の毛が色々な臭いを吸収してしまうわけです。
これでは、せっかくシャンプーしても、効果がなくなってしまいそうですね。

取材を終えて

今回、生まれて初めてヘッドスパを体験しました。

私は、普段から頭皮の臭いが気になっているので、ヘッドスパで頭皮がサッパリしたのがとても嬉しかったです。
ただ、それと同時に、普段から自分でできることもあるとわかったのは大きな収穫でした。

  • お湯で頭を良く流す。
  • 親指と小指を意識して、頭皮を優しく洗う。
  • 髪の毛をしっかりと乾かす。

この3つはすぐにでも実行していきたいと思います。


スクリーンショット 2015-12-03 02.11.18最後になりましたが、イエローハウス新高円寺店 高橋さん 取材へのご協力ありがとうございました。

イエローハウス 新高円寺店

HP→http://yellow-house.jp/

フッター_加齢臭対策ランキング01フッター_ボディソープランキング フッター_加齢臭クリームランキングフッター_シャンプーランキング フッター_石鹸ランキングフッター_女性用アイテム フッター_わきが対策ラボ01フッター_わきが対策ラボ02