ウーマシャンプーは、【育毛&頭皮の臭いケア】が同時に!

先日、友人に勧められてUMA/ウーマシャンプーを試してみました。

ウーマシャンプーの特徴は、何といっても、頭皮の臭いと育毛の両方をケアすることが出来るってことです。
その理由は、馬油(ばあゆ)を使うことで、頭皮環境を整えることに特化しているからなんです。

UMAシャンプーボタン

UMA/ウーマシャンプーは馬油を使ったシャンプー

UMAシャンプー01とは言っても、そもそも、どうして馬油がシャンプーに使われているんでしょうか。

馬油は、「ばあゆ」って読み方をするんですが、文字通り、馬から抽出された油のことで、昔から漢方薬とかスキンケア、アトピーのケアなんかにも使われていたみたいですね。

馬油って、人間の肌に浸透しやすい成分で、肌との相性が凄く良いらしいんです。しかも人間の皮脂に成分がとても近い。それで、皮膚が自分を守るために皮脂を出すのに近い働きが馬油には期待されているってわけです。

だから頭皮にも良い影響が期待される・・・それで馬油がシャンプーに使われたってわけです。

実際にUMA/ウーマシャンプーを使ってみた

実際にウーマシャンプーを使ってみました。ちょっと黄味がかった透明な液体で、香りはほとんどしません。ほぼ無臭・・・若干、油粘土みたいな匂いがします(汗)。でも、ウーマシャンプーのような、この手の匂いの石鹸って、今まで、とても良いことがほとんどなんで、MANAO的には期待大です。

ウーマシャンプーって、実はシャンプーの仕方をかなり詳しく書いた説明書が入っていて、これが凄い。
UMAシャンプー07

こんなシャンプー見たことないです(汗)。

さて、もちろんMANAOもこれに沿ってウーマシャンプーでしっかりと洗ってみました。

まずは予洗い。髪の毛の汚れをしっかりと洗い流すことで、使用するシャンプーの量を減らすことができるので、頭皮への負担が減って、結果として皮脂の分泌を抑えられます

ウーマシャンプーを手のひらに出してみましたが、透明で、ちょっと黄色味がかった感じですね。香りはほとんどなくて、鼻を近づけてみると、油粘土の匂いがします。今まで、油粘土系の匂いがする石鹸は確かなものが多かったので、MANAOとしては、ウーマシャンプーに、かなり期待大です。
UMAシャンプー03 UMAシャンプー04

軽く泡立ててから頭につけてみましたが、泡立ちは良いですね。かなり良い方だと思います。
UMAシャンプー05 UMAシャンプー06

で、その後にお湯で流すわけですが・・・ウーマシャンプーの説明書には「1分半以上しっかり流す」って書いてあります。もちろん、これもその通りやってみました。拭く時にはゴシゴシやらずに、やさしく押さえるようにタオルドライ。最後はドライヤーで髪を乾かすわけです。

濡れたままの放置は、頭皮に雑菌が繁殖する原因になってしまうので、厳禁。しっかりとドライヤーで乾かしました。

ウーマシャンプーの効果が出るのは1週間後・・・だった

UMAシャンプー01ウーマシャンプーを使った後の翌日なんですが、実は、ちょっと頭皮の脂がとれていませんでした。頭皮に指を入れて触ってみると、指にちょっと脂がついたんです。娘にニオイをチェックしてもらったんですが・・・一言、臭い!って言われました(涙)。

ただ、ここで思い出したんですが、以前デオラボって言うシャンプーを使った時にも同じ感じだったんですよね。このシャンプーは、1週間使い続けたら頭皮の状況が良くなって、頭がスカッとしたのを思い出したんで、もしかして、ウーマシャンプーもそのパターンかな?って思いました。それで、その後1週間使い続けました。

すると・・・ウーマシャンプーの使用を始めて1週間後、しっかりと頭皮がスッキリしました。で、頭全体が軽くなっているんですよね。髪の毛もハリが出ている感じです。

UMA/ウーマシャンプーは、洗った後のすすぎが本当に大切・・・

UMAシャンプー02ところがある日、メッチャ急いで風呂に入ったことがあるんですが、その時に、ウーマシャンプーで洗って、頭のすすぎを適当にやってしまったことがあるんです。さーっとですから、多分30秒くらいしか流していないんですよね。で、そのまま風呂から上がって、タオルドライだけして寝たんですが・・・翌日、頭皮がメッチャかゆくなりました

多分、シャンプーが十分に落し切れていなかったんでしょうね。使う時には、すすぎに注意して下さいね。

UMAシャンプーボタン

フッター_加齢臭対策ランキング01フッター_加齢臭クリームランキング フッター_ボディソープランキングフッター_シャンプーランキング フッター_石鹸ランキングフッター_女性用アイテム フッター_わきが対策ラボ01フッター_わきが対策ラボ02

コメントを残す